トレーナーの紹介

指揮者

田辺 四郎

国立音楽大学作曲学科卒業。島岡譲、高田三郎氏に師事。鎌倉市立深沢小学校の音楽教師を務める傍ら、御成ジュニアコーラスの指揮者を経て、「鎌倉ジュニア オーケストラ」を設立、代表兼指揮者となる。以後、「三浦シティ・ウインドオーケストラ」の常任指揮者を兼任した後、現在、「鎌倉ジュニア オーケストラ」及び、鎌倉市民吹奏楽団「ミュージックファーム」常任指揮者を務める。また市内中学校吹奏楽部の指導にも尽力している。この間、県内各地で計十数回に及ぶ合唱構成「ぞうれっしゃがやってきた」を指揮、その半数は伴奏に「鎌倉ジュニア オーケストラ」を伴ってきた。2010年度鎌倉市政功労賞を受賞。

ヴァイオリン トレーナー

畑中 友季子

武蔵野音楽大学卒業。ミュージカル、スタジオレコーディング、オーケストラなどフリーの演奏活動を経て渡加、王立音楽院のオーケストラルトレーニングプログラムに奨学生として参加。ヴァイオリンを加宮令一郎氏・萩原耕介氏・ローランドフィニベシュ氏に師事。OTPではジョンケージ氏、ポールズコフスキー氏らより指導を受けた。

田代 藍

東京芸術大学卒業。故・鷲見康郎、山岡耕筰、浦川宜也、荒井英治の各氏に師事。コンクール入賞・オーディション合格多数。オーケストラや室内楽などクラシックのほか、ミュージカル、映画音楽・CM音楽等のスタジオレコーディング、アーティストのツアーやTV出演に参加、幅広く活動。

片岡 未知留

東京音楽大学卒業。これまでにヴァイオリンを前沢均、大谷康子、齊藤真知亜、室内楽を藤原浜雄、山崎早登美に師事。

菊地 萌子

東京音楽大学卒業。今までに、梅津南美子、山岡耕作、井上将興、斎藤真知亜の各師に師事。鎌倉音楽コンクールにて鎌倉音楽グラブ賞受賞。江戸川区新人オーディション合格。平成20年ポルトガルの音楽祭に参加。

松谷 萌江

東京音楽大学器楽専攻ヴァイオリン科卒業。室内楽、オーケストラを中心に演奏活動中。TANアウトリーチセミナー2018に参加。鎌倉ジュニアオーケストラ卒団生。

樋渡 真由

武蔵野音楽大学器楽学科ヴァイオリン専攻三年次在学中。故 矢嶋佳子、安冨洋、山中光、各師に師事。鎌倉ジュニアオーケストラ卒団生。

チェロ トレーナー

福井 綾

東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。これまで斎藤章一、宮城健、山崎伸子の各氏に師事。軽井沢国際音楽祭、ボルドー音楽祭in横浜、京都フランス音楽アカデミー、リスト音楽院セミナーなどでマスタークラス受講。ソロや室内楽、オーケストラなどで活躍。鎌倉ジュニアオーケストラ卒団生。

田中 浩介

昭和音楽大学卒業。チェロを菅野博文、小野俊男の各氏に、室内楽を菅野博文、早稲田桜子の各氏に師事。卒業演奏会、読売新人演奏会、学内演奏会、葉山新人演奏会、湘南支部新人演奏会などに出演。現在、昭和音楽大学オーケストラ研究員。同大学附属音楽教室講師。ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール第3位。鎌倉ジュニア オーケストラ出身。

中井 まゆみ

フェリス女学院短期大学音楽科 専攻科卒業。これまでに布沢勝郎橘常定 両氏に師事。

松本 亜優

桐朋学園大学音楽学部卒業。現在同大学音楽学部嘱託演奏員。これまでに藤村俊介、渡部玄一、鷹栖光昭、影山順一の各氏に、現在毛利伯郎氏に師事。室内楽を徳永二男、岩崎洸の両氏に、桐朋学園室内楽講座にて東京クァルテットに師事。多摩フレッシュ音楽コンサート第2位、第20回日本クラシックコンクール第3位受賞。

渡邊 ゆかり

東京音楽大学卒業、桐朋オーケストラ・アカデミー在籍中、2018年度より東京音楽大学教職課程オーケストラ指導。
第18回大阪国際音楽コンクール弦楽器部門Age-Uエスポアール賞、第26回日本クラシック音楽コンクールチェロ部門大学生の部第5位、第55回鎌倉市小中高学生音楽コンクール優良賞を受賞。ドイツへの短期留学を複数回重ね、2017年カールフレッシュアカデミーに参加、ヴォルフガング・ベッチャー氏に師事し、ディプロマ、奨学金獲得。在学中には、学内選抜によりバイエルン州立青少年オーケストラに参加、また、ルイス・クラレット、カティ・ライティネン各氏のマスタークラスを受講。ドミトリー・フェイギン、毛利伯郎の各氏に師事。室内楽を横山俊朗、飛澤浩人、齋藤真知亜、百武由紀、東彩子、苅田雅治、荒井英治の各氏に師事。鎌倉ジュニアオーケストラ卒団生。

コントラバス トレーナー

早川 珠実

東京音楽大学卒業。コントラバスを永島義男、松本武全の両氏に師事。現在、室内楽、オーケストラ、吹奏楽等で幅広く演奏活動を行う。「MUSICA PORTO室内合奏団」「Jean Le ToiseOrchestra」「横浜ゾリステン」各メンバー。

フルート トレーナー/指揮者

長崎 亜星

昭和音楽大学卒業。フルートを黒田隆、増村修次、J.C.ジェラール、石田真弓の各氏に師事。フルートデビューリサイタル出演、「湘南の音楽家達」オーディションを経て同演奏会出演、静岡県フルート協会主催アンサンブルコンクールにて優秀賞受賞。都立狛江高校吹奏楽部講師。大妻女子大学管弦楽団常任指揮者。横浜ゾリスデン団員。

フルート トレーナー

小津 まゆみ

昭和音楽大学卒業。ハンブルク州立音楽院卒業。フルートを長谷川修、黒田隆、H.U.ハインツマン、U.バイセンヒルツの各氏に師事。留学中はオーケストラ、ミュージカルに参加、教会や福祉施設にてソロコンサートを行うなど幅広く活動。2008年、帰国記念ソロリサイタルを行い好評を博す。

オーボエ トレーナー

小林 晃子

武蔵野音楽大学卒業。オーボエを似鳥健彦、吉成行蔵、Wリーバーマンの各氏に、室内楽を山本正治氏に師事する。

瀧澤 紘

洗足学園音楽大学・大学院研究科卒業。演奏活動とともに後進の指導にあたる。

ファゴット トレーナー

春山 竜也

武蔵野音楽大学卒業。2011年、2013年の二度に渡り「東京・ブダペストアンサンブル」のメンバーとしてハンガリー各地でのコンサートに参加し、現地メディアに多数取り上げられる。ファゴットを岡崎耕治、岡本正之、松木葉子の各氏に、室内楽をカールマン・ベルケシュ、橋知己の各氏に師事。神奈川県を拠点に全国各地でオーケストラや吹奏楽の客演、レコーディングを行う他、後進の指導にあたる。ファゴットリード製作も手掛ける。

クラリネット トレーナー

松本 安津美

国立音楽大学卒業、東京コンセルヴァトアール尚美ディプロマコース修了。クラリネットを浜中浩一、室内楽を中川良平の各氏に師事。現在はソロ、室内楽、オーケストラなどで活動、後進の指導にもあたっている。

池上 美香

東京音楽大学卒業。クラリネットを田中正敏、宮島基榮、三界秀実の各氏に、室内楽を内山洋、安原理喜の各氏に師事。第3回横浜国際音楽コンクール管楽器一般の部 第2位(1位なし)など受賞。「Clarinet Duo futaba」メンバー。

緒形 真依子

東京音楽大学卒業。クラリネットを高瀬千恵子・三界秀実・高橋知己の各氏に師事。現在は、各地で講師をつとめる他、様々なジャンルで演奏活動も行っている。「Chamble Clarinet Ensemble」「横浜クラリネット合奏団」各メンバー。

宮前 和美

国立音楽大学音楽学部器楽学科クラリネット専攻卒業。クラリネットを堀川豊彦、武田忠善の各氏に、室内楽を生島繁氏に師事。現在は吹奏楽、オーケストラなどフリーで活動中。「ハーツ・ウインズ」「BRASS EXCEED」 メンバー。平山音楽院クラリネット講師。

サクソフォン トレーナー

奈良 美里

東邦音楽大学卒業。これまでにサクソフォンを佐々木雄二、平野公崇に師事。’08年ハバネラサクソフォンアカデミーに参加。平成21年度葉山町新人演奏会、第81回横浜新人演奏会に出演。東邦音楽大学研究員。

チューバ トレーナー

牧 佳一

洗足学園音楽大学卒業。ぱんだウインドオーケストラ団員。

渡邊 多朗

洗足学園音楽大学在学。クラシックやバンド演奏など、ジャンルを問わず活動。

ホルン トレーナー

大出 佳子

日本大学芸術学部音楽学科卒業。東京ミュージック&メディアアーツ尚美ディプロマコース修了。ホルンを高瀬晃也、守山光三、藤田乙比古、樋口哲生の各氏に師事。後進の指導にあたりながらオーケストラ、室内楽などを中心に活動中。木管アンサンブル「クラルテ」メンバー。

トランペット トレーナー

原 育海

東京芸術大学卒業。トランペットを森雅貴、大倉滋夫、津堅直弘、井川明彦、杉木峯夫の各氏に師事。メンデルスゾーン基金コンサート、東京芸術大学神奈川同声会新人演奏会に出演。「曲からはじめよう!トランペット独習ナビ」(全音楽譜出版社)を監修。横浜ゾリステン団員。

高橋 勇太郎

2010年東京音楽大学器楽専攻(トランペット)卒業。これまでにトランペットを津堅直弘、栃本浩規、高橋敦、大倉滋夫の各氏に、室内楽を伊藤清、山本孝の両氏に師事。現在吹奏楽、室内楽を中心に活動中。

トロンボーン トレーナー

清水 映里

洗足学園音楽大学卒業。在学中、大学より特別選抜演奏者の認定を受ける。トロンボーンを栗田雅勝、室内楽を秋山鴻市、佛坂咲千生の各氏に師事。平山音楽院講師。演奏活動を中心に行い、中学校・高校他、講師として後進の指導にあたる。

パーカッション トレーナー

澤登 智子

昭和音楽大学短期大学打楽器科卒業。研究科終了。ディプロマコース終了。マリンバ、打楽器を小島光氏、安藤芳広氏、目黒一則氏に師事。現在、後進の指導とともに演奏活動中。

遠藤 真治

昭和音楽大学、東京ミュージック&メディアアーツ尚美ディプロマコース卒業。打楽器を百瀬和紀,新谷祥子、クリストファー・ハーディ、ウィリアム・Lカーンの各氏に師事。オペラやミュージカルのほか、ジャズ、ポップスアーティストのサポートドラマーとして活躍。昭和音楽大学附属音楽教室、中尾音楽学院各講師。

櫻井 音斗

国立音楽大学演奏学科打楽器専修卒業。鎌倉ジュニアオーケストラ卒団生。